低価格

ライフサイクルコストの削減に効果的です。

従来のRC造のように、型枠を解体せずにそのまま利用することで「工期短縮」、「コストダウン」が可能となります。
同時に建築廃材を大幅にカットすることにもなりますので、地球に優しいエコ建材でもあります。
また、コンクリートの弱点である二酸化炭素や酸性雨も、型枠が保護しますので建造物の耐久性が向上します。
RMユニットは色あせにも強く、腐食も心配ありませんので、メンテナンスコストも大幅に削減され、長期的に見ても経済的な住宅といえます。